このブログの記事をgoogle検索

読込中...
記事検索は上の入力窓をお使いください。
ブラ三のブログのようななんか。
なお、記事内容は予告なく現在の仕様にそぐわなくなることがありますので、常に最新版をお使い下さい。

※最近勘違いしている人が多くて困っていますが、私自身は一切合財まともな育成をしていません。
 レビュー書いていようがやっていることはめちゃくちゃですので、固定観念であれこれ言うのは不躾にも程があるのでお引き取りください。





以下は非営利バナーです。個人税を大幅にお得に出来る物もありますので、むしろ制度活用していただければ幸いです。
ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス

2015-04-18

劉備の嫁を回復役にしてみた

ブラウザ三国志・攻略ブログ



ということでコレで準備完了。

捨て合成は、○強撃付与→×200BP→×隠し失敗 という割と理想的なコース。
なら行くだろう。

おk。
SLV3でついたのが辛い、ぐらい。
ということで流れ的に連打。

こっちはしっかりSLV4で成功。

とりあえず揃えて、

手持ちのSR水鏡を使い切って、契りのみ9へ。
1武将枠で神医46回復+デッキ内武将のフルケア―が狙える。
また施術を最後に使うことで、2つの神医の術式のクールタイムを最大1時間20分ぐらい軽減してくれる。

システム武将としては一つのスキル構成の最終形かな、と。
これはさすがにこのまま売るけども。






2015-04-17

iNSIDEの記事を君は見たか?! ワーォ!『プラットフォーム大合併』だぜー!やったぜ!

ブラウザ三国志・攻略ブログ

セックス!!!!!!!!!
これは凄い、凄い脳汁出る、出るよね。セックスだよねコレ。エロ要素ないけどね、一切。


という訳で本日掲載のインサイドの記事に本年のブラウザ三国志の大規模な年間スケジュールがババンと載っております。
http://www.inside-games.jp/article/2015/04/17/86923.html

えー、5月ぐらいに発表されるであろうマーベラス社2014年度決算報告を待たずしてのコレです。みんなー?IR情報のチェック準備はできてるか―!!!!! 手を抜かずきっちりやろうな!


さて、悲しみの装具実装見送りでお嘆きの皆様、いかがお過ごしでしょうか

まあ、2014年8月に一部のブロガー勢と五味さんとかマーベラス社で非公式に飲んだ時から「アッハイ」だったからね、ちかたないね感はある。正直、うん、見たい気持ちはあった反面悲しみはあったね、うん。
(というかあれからまだ1年経っていないのか・・・記憶が・・・)


その代わり、4周年イベント時で寄せられていた「水地形導入」やコレにまつわるアップデートが2016年予定
加えて、長らくツールとして愛用されてきた遠征ツールの本格的導入やチャットシステムの実装などインフラ関係はかなり大幅に活用しやすいものとなる見込みです。

特に遠征関係。
自分が2年ぐらい盟主をしていた四天王OZ農耕組合では既に「書簡と一言掲示板のみで遠征を行う」事を同盟全体で行っていたんです。
外部ツールだとスマホ時代に対応しないし、そもそも画面遷移が面倒。
PCのネットワーク構築時代だと外部ツールがないとむしろダメって言われてたのが、この1年ぐらいで…とくにブラウザ三国志内部での座標リンク埋め込みで、ブラウザ三国志内部のみでとりあえず遠征を組めるようになっていました。

コレ、多くの人は不満持ってると思いますが、はっきり言おう他の会社でも遠征特化したツールなんて公式が埋め込んでいるゲームそうそう見たことねえよ!あるわけねーだろ、あってたまるかバカヤロー!K○EIはシステム違うからまあアレとして。

いや、ブラウザ三国志のMAP形式って別に他社でもあるわけなんですよ、ちょっとそういうので遊んだこともあるんですよ。強いて言うなら「付き合ってる女の子はいるけど、ちょっとマブい子が居るお店があると街角情報誌見てたら知ってしまったのでホイホイついていってしまったのだ」感で。

まあ領地の広げ方もブラ三と同じなんですけど、遠征めいたものはなかったっすね、当然。






さて、じゃあ記事にそってざっくりと行きましょうか。
以下、情け容赦なき転用含む。

「ブショーデュエル」や「大阪王将」とのコラボなど、2014年度の振り返り


記事本文はリンク先を参照
http://www.inside-games.jp/article/2015/04/17/86923.html


自分からこの部分に注を入れるなら、日常にゲームが楽しめる要素があるというコラボ自体良かったと思います。
大阪大将さんだと場所が限られるとはいえ、ああいう感じのシステム組んでいるところ少ないのもネックだったのかな、と。
ただ、飲食(そして中華)という日常に親しみやすいレベルで、お得感と楽しみがあるのは良かったです。
引退宣言をしている自分も実はこっそり行きました。


ブショーデュエルは知力の誤解が何故か解けていない(筆者注:はっきり言ってそういうプレイヤーが多いので諦めてください)面もまだ残しつつ、2度目のイベントに向けての強化は行われている印象強いです。
戦略面では「富国論を軸とした知力奮迅デッキ」や「強襲突烈覇型」・「神覇者攻防型」など非常に強烈なパターンも徐々に広がっているという印象はあります。
いいから早くデュエル専用スキルの猛パターンとりあえず出しなさいし。(デュエル覇王シリーズ極猛重ねがけによる単武将の性能特化狙い。ぶっちゃけUR枠の神スキルでもいいが。)
[自分用]というビジュアル面のわかりやすさを出したカードを報酬に出すことでこのへんはいろいろな対策につながっていくと思います。報酬としても出しやすいので、今後L水鏡はこっちメインで出されるのかなとも邪推したり。



2015年度に行われる、4つの大きなアップデート


5月~:プラットフォームの統合

既に本文内で画像が出てます。
拡大してみてみましょう。 ついでに、画像から読み取れるおおまかな時期を文章で出してみます。



【新生プラットフォーム統合ワールド一覧表(2015年4月17日発表時点)】
(※プラットフォーム統合鯖の開始年は総て2015年のため年表記は省略)
(※統合元の鯖名は、プレイワールドURLに表示される数字を使用。s:本鯖、m:mixi鯖、h:ハンゲ鯖)
(※開始日時はここから抜粋 http://info.3gokushi.jp/app/news/detail/platform/MIXI/newsId/7943。)

 w01鯖 :[鯖開始予定・09月03日]←【統合元鯖: s1鯖 h1鯖
 w02鯖 :[鯖開始予定・06月04日]←【統合元鯖: m1鯖
 w03鯖 :[鯖開始予定・06月11日]←【統合元鯖: m17鯖 
 w04鯖 :[鯖開始予定・07月16日]←【統合元鯖: m33鯖 

 w05鯖 :[鯖開始予定・07月02日]←【統合元鯖: sP鯖  h9鯖 
 w06鯖 :[鯖開始予定・07月09日]←【統合元鯖: s17鯖  m49鯖 
 w07鯖 :[鯖開始予定・08月06日]←【統合元鯖: s21鯖  m57鯖 
 w08鯖 :[鯖開始予定・09月17日]←【統合元鯖: h17鯖  h19鯖 

 w09鯖 :[鯖開始予定・10月01日]←【統合元鯖: s25鯖  h21鯖 
 w10鯖 :[鯖開始予定・06月25日]←【統合元鯖: s27鯖  m61鯖 
 w11鯖 :[鯖開始予定・06月18日]←【統合元鯖: m63鯖  h23鯖 
 w12鯖 :[鯖開始予定・06月下旬]<新設鯖>

 w13鯖 :[鯖開始予定・07月上旬]<新設鯖>
 w14鯖 以降未定


とりあえず、アレだ。「m1とm17の合併を待望にしていた面々のショックはデカイだろうけどちょっと騒ぐのはやめようか。」愚痴は言っていい、それは言っていい。気持ちはわかる。
むしろさ、 s1鯖とh1鯖という最悪の蟲毒鯖2つ が合併してw1鯖という筆頭鯖になる恐怖は、mixi鯖のプレイヤーはもっと正確に理解をしないといけない。
2年前10月、大剣兵実装の折、我々mixiプレイヤーはs鯖の本気を見たはずだ。忘れてはならぬ、決して忘れてはならぬ。

 Q.s鯖やh鯖の人はm鯖の情報知らなくていいんです?
 A.m鯖は割とブロガー多いからそういう行動要らなくね?

むしろ、h9鯖はちょっと難を逃れただろうか。P鯖がもうちょい流入が続けば別だろうが…。流石にもうないしなあ。
あと、m33鯖は地味に喜んでいいかもしれん。mixi鯖の蟲毒鯖2つが激突できるのだから。というか最上位以外は意外と手を組みやすいかもしれない。m1? 頑張れ?
他は言うほど事情知らないので省略。

 Q.そういやハンゲ鯖合併しない理由が記事中には技術面みたいなことだったけどマジです?
 A.マジと言える。ついでに言うとヤバゲーからプラットフォーム統合って難易度高かったんじゃないかな―。
  金の問題は知らん。それは文句をいうならああいう収益体型取ってるヤバゲに言うべき問題。

まあ、スクエニのモンスタードラゴンはなかなか面白かったですよ。先月終わりましたけど。



8月:GUI(グラフィカルユーザーインターフェース)の大幅なリニューアル
上に書いたのでここでは省略。
要は、チャットシステムや遠征ツールなどの外部に大幅に頼っている機能の集約化。
サーバー統合による浮いた経費をここに回せると各位考えましょう、もうちょいね。

11月:既存の戦争システムのバランス調整
記事引用

勝木:現在は、一部で外部ツールに頼らないと敵味方が分からない状態があったので、味方や敵の数やステータスがひと目で見やすくなるなど、直感的に戦争情報の理解ができるように整理する予定です。同盟員の人数も調整をするかもしれません。

コレをやる前提になると、戦争の申し込み(今は書簡で送る)の方法とかも変わるのかもなーと。
というかこのラインをシステマティックにする場合は、戦争条件みたいなものを予め指定する形式にするのかもしれない。
陥落ポイントとか、戦果戦勝記録も判りやすくなるかも知れない。
また、24時間継続型の戦争に大きく変化が出るかもしれない。お前ら外部圧力かけ過ぎはやめような。
まあ6年続いたゲームの大枠を変えずに小枠を変える感じになるのかなーという印象。


2月:新しいマップや拠点が登場

五味:村を発展させて楽しんだり、同盟員でわいわいするのが楽しいユーザーさんたちにも、何か一発逆転ができるようなアイディアも検討しています。

Q.引退撤回して怖い農耕同盟の盟主続けろや(゚Д゚)ゴルァ!!
A.うるせえ、忙しいつってんだろ!ブラ三は愛しているが辞めるんだ解りやがれや(#゚Д゚)ゴルァ!!

勝木:平地が基本となっていますが、川や海といった水に関する地形を導入したいと考えています。また、現状では拠点として砦と村が作れるのですが、そこにも全く新しい拠点を導入したいと思っています。

そのうち、古の中国を完全再現したマップも出来そうである(※その場合南東方面はほぼ海)。
川や海等の水地形によって、一部の武将…呉軍や劉表軍等に水関係の技能スキルも登場する予感。
加えて未だ未登場のほのかに有名な武将(すごい有名な武将ではない、ほのかに有名な武将)にも破竹の勢いの杜預等もまだまだ居るので、そういった武将にブラ三内での役割が与えられていく可能性は今後ある。
まあ2月にコレということで、2016年度もまだまだブラ三は続くのではないかと思います。少なくとも2年は遊べるよ!やったぜ!
(※個人的には10周年迎えてもおかしくねーかなコレ、と周囲のゲームを見ながら思っています。贔屓目なしにね。)




さて、インサイドの記事は最後まで続いていますが、そっちはもう今回はさておき、最後のオチは懐かしいこの人のブログで終わろうと思います。
http://ameblo.jp/ttlove9-12/entry-12013420992.html

えーブラ三をやめた人が別ゲーにのめり込んだのはいいものの、そこでの運営とのトラブルを綴った話の一番最後のリンクになります。
割と長い話なので、引用は最後のみにしていますが、まあ時間のある人は読んでおいてください。



しかしこうなると、ブログは8月末閉鎖は確定だけど、データベースを本気で作るのもありだな。
Wikiは取得してるし。

2015-04-15

m17鯖でとりあえずUR貂蝉×董卓をある程度作った話+UC張允の一つの完成形

ブラウザ三国志・攻略ブログ



ファック!

しゃあないので、

6999TPで素材落として、

うむ。60%は正直。

あとは以前安く叩いといた修行素材を、こうじゃ!


ステ調整は悩むものの、ある程度速度にも入れて…まあ2.0コストだしアレなんだけど。

でまあこうなる。

デュエル用だとスキルレベル上げないと実践クラスじゃないが、複合系の知力防御の要になれば。
攻撃を全くしないようにするなら、現状でも防御は5万平均まで振り直せば上がるので、そのへんはデッキに合わせてカスタマイズしてもらえればと。2.0コストなら割り切ったほうがいいかもしれないしな。

ただ、神医は無いので、なるべくガードなどでしのいで欲しい感。
アタッカーを3人にする前提で、防衛スキルだけならSR呂蒙×関羽などでベース作るのもありかもしれぬ。
とは言えこのカードが一番効率良く動くのは剣覇軍(4.0コス剣覇軍×4~3+コレ+2コス補助1枚or3コス剣覇軍2枚)デッキなのだが。




後はコレだ。

うむ。
コンセプト合成を考えるとき、多くはスキル構成を気にしないといけない。
この武将なら何が似合うか、何が面白いか、どんなことをすれば有用性に繋がるか。

UR曹丕登場以降、このスタイルは一つの完成形だと思っていたし今でも思っている。
1.5コストなら守将、1.0コストなら飛蹄。威力はどうあがいても飛蹄>守将なのは間違いないのだが、1.5コスト守将なら160%ぐらいは叩き出せる。飛蹄よりはやはり明らかに劣ってるのだが、それならそれぐらいのポジションの武将に付与すると中衛感あっていいのではないか。と思った結果がコレになる。



うむ。もうちょいスキルレベル上げよう。

ちょっと今週締め切りとかで忙しいので、このへんを売り払うのは4月の下旬で。
1鯖はそろそろ騎兵突覇持ちRもガッツリ売らないといけない。